印刷 技術道

◆QRコードを考える!

2014.05.13

QRコード 

スマホ時代となり、印刷物からのQRコードにより、webサイトへの誘導事例が多くなっています。
しかし、残念ながら長いURLからそのままQRコードを発生させている事例が多く見られます。
URLを短縮しQRコードを作成すると、先ず画像がシンプルとなります。
実験的に当社の地図をGoogle Mapで作成してみました。
https://mapsengine.google.com/map/edit?authuser=0&authuser=0&hl=ja&hl=ja&mid=z7u6_wJtTM9I.kfmWGPal0Gms
これから作ったORコードです。

この長いURLをGoogle URL短縮サービスで短縮してみました。
http://goo.gl/WGwXr0

実にシンプルな画像になりました。
URLを短縮して得られるメリットは、効果測定が出来ます。
例えば、Google URL短縮サービスでは、QRコードリーダーで読んだ時間、ブラウザ、デバイスが記録として残ります。これは効果測定ツールとして有効です。

その他のURL短縮が無料で出来るサイトをご紹介します。
Google URL Shortener
http://goo.gl/
ウィルス対策ソフトのMcAf.ee社が提供するサービスです。
http://mcaf.ee/
短く.jp
http://mijikaku.jp/

◆ボーン・モバイル(Born Mobile)時代。

2013.01.15

QRコード 

新年明けましたおめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

早速ですが、タイトルに記載したボーン・モバイル(Born Mobile)時代。
初めて目にされる言葉だと思います。
1月8日〜11日にアメリカのラスベガスで開催された「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」の基調講演で携帯電話用半導体大手クアルコムのポール・ジェイコブスCEOが語った言葉です。
意味は、スマートフォンやタブレット端末などを当たり前のように使って生活している時代。

今回のCESの最大の話題がマイクロソフトの撤退です。20年続いたビル・ゲイツの基調講演ではなく、ポール・ジェイコブスCEOに変わった。
パソコン時代の終焉です。

印刷業界では毎年2月上旬にpage展が開催されます。
page2013のトレンドは、

電子書籍
AR(拡張現実)
O2O戦略(モバイルプロモーション)

遅れていたAppleの日本市場での電子書籍が講談社や小学館、角川グループホールディングスなど出版大手から書籍の提供を受けることで大筋合意し、近日から提供される見込みになりiPadで電子本を読む事が本格的に始まる年になります。

情報誌の電子本サイトもその数が不明な程多く展開されています。

最近開設されたサイトでは埋込タグが発行できるようになっています。
サイトにアップロードしておき、自社のホームページやブログ、最近ではfacebookページにアップするケースもあります。

AR(拡張現実)は電通が『キメゾーARゲーム』というサイトを構築しました。
これは首都圏で発行されている『R25』の連載マンガ『キメゾー』と連携し、3月1日号から運用される予定です。
その他楽器のヤマハ楽器(株)のオーディアカタログへの採用等、普及が始まりました。

O2O(オンラインtoオフライン)マーケッティングは、実店舗を展開している企業にとっては死活問題です。店舗がシュールーム化しない為に各種方策で対応されています。

これらを一言で表現すると『詳しくはネットで』となります。
特に紙メディアで表現できない、ムービーや音声、3D等はインターネットへの誘導となります。

そのツールはQRコード。
特に個性的なQRコードは消費者の関心を引く事が出来ます。

今年はQRコードについて世界の成功事例を皆様にご紹介して行きたいと考えています。




◆QRコードを全面に押し出したフリーペーパー

2012.12.25

QRコード 

フランスでQRコードを全面に押し出したフリーペーパーが発行されました。「Noobi」
表紙です。
正方形の六面体。
これもちゃんとしたQRコードで、Noobiのサイトへの誘導となっています。

これは予告用の冊子で1月には600€の懸賞があたるゲームで賞品が獲得できるようです。
本文を見ているとゼネレータで作ったQRコードが沢山あります。
QRコードにスポンサーのロゴが入れてあり、目的が明確になっています。

通販サイトへの誘導、YouTubeサイトへの誘導と記事の内容に添ってQRコードが用意されています。
この冊子は紙の印刷物ですが、フランスのissuuというe-bookサイトにアップロードされています。
このサイトでは埋め込みタグを発行してくれますので、Noobiのfacebookページサイトのタイムラインに埋め込まれています。
NoobiのリンクURLはこちらです。
http://issuu.com/noobi
Noobiのfacebookサイトはこちらです。
https://www.facebook.com/Noobimagazine

デザインQRコードにすると紙面にも違和感なしとなり、読者やスポンサーにより効果のある情報提供が出来ます。


◆我社のデザインQRコード 

2012.11.06

QRコード 

今社内でデザインQRコードをトライしています。
西川印刷ホームページへの誘導デザインQRコードが出来ました。

お披露目させて頂きます。
チョコレートで描いたこの立体感が本当に素晴らしいです。
実際にQRコードリーダーでスキャンして下さい。



当社のロゴとして使いたいデザインQRコードを2点。
印刷はymck



シアンインキが流れた雰囲気



自画自賛ですが、素晴らしいです。

ご覧頂いて、興味をお持ち頂ければご相談頂ければと思います。
宜しくお願いします。






◆デザインQRコードが普及しています。

2012.10.17

QRコード 

今世界中でデザインQRコードが普及しています。
その理由は従来のモノクロQRコードの紙面での違和感があります。
それをデザイン化する事で
紙面への調和
企業のロゴとして読者へのイメージ浸透
読者へ関心を持たす
こういった効果が期待できます。
そういった事例を幾つかご紹介します。
今USAでは大統領選挙のまっただ中、オバマ大統領のメディア戦略は有名ですね。
今回はYouTubeへの誘導ポスターです。

このQRコードはzophiaというデザイナーの方のブランドへの誘導です。
名前のzophiaをジッパーのイメージで表現されたのではと想像します。

これはessieというネイルマニュキュアのメーカーです。イスラエル本社へのリンクでヘブライ語のサイトです。商品その物です。

この様に画像にQRコードを埋める事も出来ます。
これはクリーアバックの販売サイトへの誘導です。

これらはデザイナーの手作りです。
コストを考えると?。
世界にはデザインQRコードの作成ASPサービスが複数あります。このサイトのQRコードを簡単に作ってみました。

色や形が自由に変えれます。
ロゴの埋め込みも可能です。
ぜひデザインORコードをご検討下さい。


|1|2

テーマ アーカイブ
Windows10
DTP
ユニバーサルデザイン
エコ
基本情報 個人情報保護法 JIS Q 15001 プライバシーマーク
印刷用紙
PRINT 09 展示会
e-book
スマートフォン 
Google 検索
クラウド 
タブレット 
ソーシャルメディア ポリシー 
印刷機 
クラウド
Drupa 2012 展示会 
AR
QRコード 
Pintrest
デザリング
O2O
SNS
画像認識技術
セキュリティ 
動画マーケッティング 
マイナンバー 
オムニチャンネル 
3Dパノラマ
食品の機能性表示 
文字情報基盤 
基本情報
雑記
月別 アーカイブ
2015年11月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
年月
RSS1.0

サンプル請求、お問い合わせはお気軽に 電話096-319-5933(受付時間 AM8:30〜PM5:30)/お問い合わせフォームはクリック